62円の値打ち

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 07:59

JUGEMテーマ:ミスチル

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 
夕景(メバル師).jpg
 呉のメバル師さんのブログより「夕景」


 

 

ミスチルの「my life」という曲は,「62円の値打ちしかないの? 僕のラブレター♪」という出だしから始まる。

 

昔の曲なので,若い方には62円の値打ちというのは何のことか意味不明だろうが,この曲が発表された1993年(平成5年)当時,封書の郵送料が62円だった。

 

つまり,「62円切手を貼ってラブレターを出したのに君は返事をくれない。僕の書いたラブレターは62円の値打ちしかないのか?」と嘆いている歌詞なのである。

 

時は流れ,今年の6月から葉書代が62円となった。

 

世相を盛り込んだ歌詞だから,時代と共に一面では意味が分からなくなる反面昔を思い出させる味わいも出て来る。

 

「歌は世に連れ世は歌に連れ」と言いますが,皆さんにもそんな想い出の歌はありませんか?

 

 

 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 





 
  

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

弁護士ブログランキング

無料カウンター

ここから楽天でお買い物ができます

ここからアマゾンでお買い物ができます

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM