レーシック難民

  • 2017.08.23 Wednesday
  • 08:34

JUGEMテーマ:広島情報

 

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 
2017豊町の花火3.jpg
 


 

 

近視矯正のレーシック手術の術後不適応に悩む人を,ネット用語で「レーシック難民」と呼ぶそうだ。

 

私は,強度の近視だったが,17年くらい前に広島市内の眼科でレーシック手術を受けた。

 

以来,両目とも1・0以上の視力を保っている。

 

私の場合,手術は大成功だった。

 

スポーツ選手や有名人でもレーシック手術を受けた人は大勢いるようで,ネットで検索すると出てくる。

 

しかし,手術である以上100%成功ということなはい。

 

私が手術を受けた眼科も,その後感染症患者を出し,業務上過失傷害で検察庁に書類送検されたと聞く。

 

ある調査によると,レーシック手術の満足度は95%ながら,残りの5%の不満足因子のトップ3は,「過矯正」,「眼痛」,「ドライアイ」ということだそうだ。

 

過矯正は,白内障手術をはじめ,ほかの眼科手術後にも出現しうるものであり,決してレーシックだけの特別な問題ではないと考えられるという。


眼痛とドライアイについては,不適応になりうる潜在因子や異常が術前から存在していて,それが手術を契機に表面化し,その結果眼痛や乾燥感が出てきたということも考えられ,心療眼科の出番という意見もあるそうだ

https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20170816-OYTET50031/?yid=0B915C42B&from=ym ヨミドクター「レーシック難民が悩む「眼痛」「ドライアイ」、心療眼科の出番か」2017年8月17日)若倉雅登 井上眼科病院名誉院長)。

 

難しい問題だが,結局はよく調べて手術を受けるか受けないかは自分で決めるしかないだろう。

 

 

 

 

 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 





 
  

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

弁護士ブログランキング

無料カウンター

ここから楽天でお買い物ができます

ここからアマゾンでお買い物ができます

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM