司法試験の合格発表〜何のための司法試験,法科大学院なのか?〜

  • 2017.09.14 Thursday
  • 09:34

JUGEMテーマ:法律

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 
黒瀬からの夕景2.jpg
 呉鳥人〜くれとりびとさんのブログより「黒瀬からの夕景」
 


 

 

12日に司法試験の合格発表があった。

 

データ等詳細は引用記事をご覧いただきたいが,私が気になったのは,新聞に紹介されていた受験生のコメントだった。

 

予備試験経由の合格者は,「司法試験に特化した勉強ができた。」と言い,法科大学院卒の不合格者は,「法科大学院では司法試験に十分対応できなかった。」と言っていた。

 

「法科大学院において良質な教育を施し,卒業生の8割程度は司法試験に合格できるようにして,国民に良質なリーガルサービスを提供する」というのが,司法試験制度改革・法科大学院制度の主眼だったはずだ。

 

それが,今や法科大学院で教育を受けた者は合格率が低く,法曹になる前提であったはずの法科大学院教育を受けていない予備試験合格者の方がはるかに合格率が高い。

 

予備試験は,経済的事情などから法科大学院に行けない人のための例外的な救済措置だったはずだが,これが法科大学院に行くことも可能な人のための司法試験合格のバイパスと化している。

 

これでは何のための法科大学院であり司法試験なのか分からない(http://www.asahi.com/articles/ASK9D53H4K9DUTIL02Z.html 朝日新聞デジタル「司法試験、合格率25.86% 法科大学院間の格差顕著」 2017年9月12日)。

 

 

 

 

広島ブログ
 

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

偽レブ.jpg

 
 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 





 
  

 

 

 

コメント
制度について知らなかったのですが、司法試験を受ける資格として、「法科大学院を修了した者」か「司法試験予備試験に合格した者」という条件があるのですね。それで本来は法科大学院がエリートコースだったはずなのに、実際の合格率が悪くなっているという事のようですね。
  • こま
  • 2017/09/14 10:26 AM
こまさん
コメントありがとうございます。
エリートコースというか一般道・本筋だったのですが,予備試験というバイパス・抜け道ができてしまいました。
予備試験し放題だよほうかほうか

川柳のつもりです
  • Д僖
  • 2017/09/16 9:23 AM
Д僖僂気
コメントありがとうございます。
ほうかで炎上しないとよいですが・・・。
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

弁護士ブログランキング

無料カウンター

ここから楽天でお買い物ができます

ここからアマゾンでお買い物ができます

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM