奨学金破産が過去5年で延べ1万5000人 親子連鎖が広がる

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 00:02

JUGEMテーマ:法律

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。
 
この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 
つらら8.jpg
  

 




 
奨学金は,経済的に恵まれない人が学ぶために設けられた制度である。
にもかかわらず,奨学金を返済することができるずに自己破産するケースが,借りた本人だけでなく親族にも広がっている。
過去5年間の奨学金による自己破産は延べ1万5000人で,半分近くが親や親戚ら保証人だった。
奨学金を無担保・無審査で借りることができるのは手軽ではある。
だがその結果返済できなくなって破産しなければならないのでは,何のための奨学金か分からないhttps://www.asahi.com/articles/ASL1F7SBXL1FUUPI005.html 朝日新聞デジタル「奨学金破産、過去5年で延べ1万5千人 親子連鎖広がる」2018年2月12日)。
そのうち,修習生時代に国から給与の貸与を受けていた弁護士も,国に対して返済できなくなって破産する人が出てくるのではないかと心配である。


 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 





 
  

スポンサーサイト

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 00:02
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    ハードルの低さ考えものです。
    息子の進学の時、安易に奨学金借りればエエにょね&#12316;と言う言葉を聞いて
    赤信号みんなで渡れば怖くない…って言葉を思い出しました。
    でも借金じゃろう?そう簡単に借金背負わすわけにはいかんよ&#12316;と言いましたら、その場は白けましたが、そう言う覚悟が親子でない人もいます。
    新たな貧困層を生み出すシステムに思えてならないのです。
    • nancy
    • 2018/02/14 11:30 AM
    nancyさん
    コメントありがとうございます。
    昔のサラ金と同じで,借りやすさ故に簡単に借りてしまう,その結果返せなくなるという負の連鎖ですね。
    借金するときはくれぐれも慎重にです。
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

    弁護士ブログランキング

    無料カウンター

    ここから楽天でお買い物ができます

    ここからアマゾンでお買い物ができます

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM