なくなった警察,検察,公務員の身内に甘い特権

  • 2018.04.11 Wednesday
  • 16:43

JUGEMテーマ:弁護士

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 
 
 
白竜湖の桜.jpg

 

 

 

 

 

 

 

警視庁の交通機動隊の白バイ隊員が警察官の交通違反を見逃した疑いがあるとして,警視庁が犯人隠避容疑などにあたる可能性もあるとみて事実関係を調べている。  

 

隊員は1月,東京都立川市内で交通違反の取り締まり中,乗用車が禁止区間で車線変更をしたとして停止させたが,乗用車の運転手が警察官だと名乗ったため反則切符を交付するなどの手続をしなかった疑いがあるという(https://www.asahi.com/articles/ASL4444F4L44UTIL025.html 朝日新聞デジタル「白バイ隊員、警察官の交通違反を見逃しか 警視庁が調査」2018年4月4日)。

 

これも,今はやりの,指示や依頼はなかったが,忖度したというやつだろうか?

 

いまでこそ問題視されるが,昔は警察関係者等であれば取締を免れることは当然のことだった。

 

私は,違反をしたことがなかったのでそもそも見逃してもらうことはなかったが,私が某地検にいたときの立会事務官は,「違反を見逃してもらった」と自慢げに言っていたし,昔公務員の男性が,新聞に,「反則切符を切られた後に公務員だと言ったら,『最初から言ってくれたら見逃してあげたのに』と言われた。」と投書を寄せていたことがあった。

 

当たり前だが,公僕たる公務員の身内に甘いこんな特権が現代社会で通用してはならない。

 

 

 

 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 





 
  

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

弁護士ブログランキング

無料カウンター

ここから楽天でお買い物ができます

ここからアマゾンでお買い物ができます

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM