逃走罪の刑はなぜ軽い?

  • 2018.05.02 Wednesday
  • 09:26

JUGEMテーマ:法律

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 
 
 

刑法97条は,「裁判の執行により拘禁された既決又は未決の者が逃走したときは,1年以下の懲役に処する」と定める。

 

「刑務所からの脱走」というと,すごく重い罪のように感じるが,逃走罪の法定刑・懲役1年以下というのは,非常に軽い。

 

暴行や脅迫ですら懲役2年以下,住居侵入や器物損壊ですら懲役3年以下,窃盗,詐欺,恐喝などは懲役10年以下である。

 

1年以下の懲役というと,占有離脱物横領・遺失物横領と同じである。

 

被疑者国選弁護対象事件は,法定刑が懲役3年を超える刑の罪を犯して勾留された場合だから,かの逃走した受刑者は,逃走罪のみで勾留されたのであれば,現在の段階では国選弁護人を選任することもできない。

 

逃走罪の法定刑がこのように軽いのは,身柄を拘束された者には,逃走しないことへの期待可能性が低い,すなわち逃げる気になるのも無理がないから強く非難することはできないという考え方があるからだと思われる。

 

だから,逃走罪だけであれば,数か月刑が増えるだけで済んだのであるが,あれだけ窃盗や建造物侵入などを行ったら,おそらく全部で3〜4年程度の懲役刑に服すことになるだろう。

 

せっかく真面目に務めて開放処遇の刑務所に来たものの,刑務官や同房者に虐められたと感じ,嫌になって逃走したという。

 

自由な刑務所に耐えきれずに逃走して,今度は自由のない刑務所に行くことになってしまった。

 

 

 

 

 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 





 
  

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.03.23 Saturday
  • 09:26
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    罪を犯したのに、軽い罪だからといっても何度も逃走している施設を何の対策もなく利用し続けるのは大問題ですね。
    それと被害者の中には盗まれた事で、人生に影響があった人もいるかもしれないと思うと、こんな施設が必要なのでしょうか?
    そもそも真面目に努めたからと優遇されるのは間違いだと思います。真面目にするのが当たり前ですから。
    向島の住民は被害の補償と広島県と愛媛県は警察官を動員した経費を法務省に請求すべきですね。
    法務省の失態に、私達の県民税を使ってはいけませんね。
    • やんじ
    • 2018/05/02 10:09 AM
    やんじさん
    コメントありがとうございます。
    これはとても難しい問題ですね。
    検証のしようがない部分もありますが,開放処遇の結果再犯率を下げられるのなら治安維持に役立っているでしょうし。
    法務省は,広島県警が証拠品のお金を盗まれたこととの相殺を主張するかもしれませんね(笑)
    私は、逃走犯の行動力と図々しい神経にとても驚かされました。
    私なら逃げるためにあの水道を泳いで渡る気には到底なれませんし
    自分さえよければ何してもいい(住居侵入、窃盗(現金、保険証、バイク等)それが当たり前に自然と出来てしまう。。。
    今日、夕刻には捕まる数日前に本土で人が住んでいるところへ侵入し、入浴の隙に財布の中身と保険証を奪って逃げたニュースも聞きました。もうずっと塀の中でいいんじゃないですかね。
    • フォアのクロス
    • 2018/05/03 8:32 PM
    フォアのクロスさん
    コメントありがとうございます。
    彼は彼が犯した罪の責任を負うことになるでしょう。
    人の命を奪うなど彼より重い罪を犯してもずっと塀の中の処分を受ける人もいますから。
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << March 2019 >>

    Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

    弁護士ブログランキング

    無料カウンター

    ここから楽天でお買い物ができます

    ここからアマゾンでお買い物ができます

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM