「先生」を消し,「殿」を「先生」にする弁護士

  • 2018.06.06 Wednesday
  • 15:14

JUGEMテーマ:弁護士

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 
 

 

 

 

 

何回かにわたり,検察庁が頓着なく呼び捨てにしたり,「殿」を付けたり,「様」を付けたりすることをご紹介したが(http://kita0bombom.jugem.jp/?eid=2073​),弁護士はこういうところには結構気を遣う。

 

弁護士同士は,民事裁判における書面のやり取りを,直送と言って直接FAXで送り合う。

 

 

送付状.jpg

 

これがそのときに使う送付状の見本。

 

私が相手方の弁護士からFAXを受領したとすると

 

 

送付状2.jpg

 

赤線を引いたとおり,受け取り手である私には「先生」が付いており,送り手でありこれから私がFAXで受領書を送る相手の甲野太郎弁護士には「殿」が付いている。

 

それを私は,文書を受け取りましたということで,こうして受領書をFAXを返送する。

 

 

送付状3.jpg

 

赤線を引いてみても,写真ではちょっとと分かりにくいが

 

 

送付状4.jpg

 

上の方にある自分に付けられていた「先生」を削除し,下の方にある甲野太郎殿の「殿」を「先生」にしてFAXを送り返す。

 

受領書を受け取る甲野太郎弁護士からしてみると,相手に付けた「先生」が消され,自分を「殿」としたのが「先生」となって返って来るのだ。

 

弁護士同士はここまで気を遣うが,それに引き換え検察庁や裁判所は結構気楽なものである。

 

 

 

 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 



 
  

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

弁護士ブログランキング

無料カウンター

ここから楽天でお買い物ができます

ここからアマゾンでお買い物ができます

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM