弁護士の専門分野についての広告表示

  • 2018.06.23 Saturday
  • 16:37

JUGEMテーマ:弁護士

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 
 

 

 

 

 

 

 

初対面の方に,「先生は何がご専門ですか?」と聞かれることがあります。

 

ですが,弁護士の広告規制によると,「○○が専門」と言うことには問題があるのです。

 

つまり,「弁護士として一般に専門分野といえるためには,特定の分野を中心的に取り扱い,経験が豊富でかつ処理能力が優れていることが必要と解される。ところが,専門性判断の客観性が何ら担保されないまま,その判断を個々の弁護士に委ねるとすれば,経験・能力を有しないまま専門家を自称するような弊害もおこりうる。従って,客観性が担保されないまま「専門家」,「専門分野」の表示を許すことは,誤導のおそれがあり,国民の利益を害しひいては弁護士等に対する国民の信頼を損なうおそれがあることから,現状ではその表示を控えるのが望ましい。」(弁護士及び弁護士法人並びに外国特別会員の業務広告に関する運用指針)。

 

ですから,弁護士が「○○が専門」と広告,宣伝することは,それ自体望ましくないのです。

 

 

 

 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 



 
  

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 16:37
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    専門でなく得意分野なら良いのですか?
    借入金の返済でもCMは、専門とは言ってませんが、多くの人は専門の弁護士だと感じると思います。専門家と名乗れないなら、JAROに報告しないといけませんね。笑
    • やんじ
    • 2018/06/23 4:54 PM
    やんじさん
    コメントありがとうございます。
    (笑)
    演歌歌手のジェロは,新しい仕事に就いたため活動停止らしいですが・・・。
    得意分野については明日書かせていただく予定です。
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

    弁護士ブログランキング

    無料カウンター

    ここから楽天でお買い物ができます

    ここからアマゾンでお買い物ができます

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM