「トカゲのしっぽ切り」の日本版司法取引適用第1号

  • 2018.07.14 Saturday
  • 13:45

JUGEMテーマ:法律

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 

 

 

 

 

 

 

 

灰ヶ峰からの眺め.jpg

 

 

 

 

呉鳥人〜くれとりびとさんのブログより「灰ヶ峰からの眺め」

 

 

 

 

三菱重工が受注し,三菱日立パワーシステムズが引き継いだタイの発電所建設事業を巡り,同社社員が現地の公務員に賄賂を渡した事案の捜査で,6月1日から導入された日本版司法取引が初めて行われた。

 

三菱日立パワーシステムズは,東京地検特捜部の捜査に協力して情報提供する代わりに,法人としての処罰を免れることになる(https://www.asahi.com/articles/ASL7G3HPGL7GUTIL00K.html 朝日新聞デジタル「司法取引を初適用 東京地検、外国公務員への贈賄事件で」2018年7月14日)。

 

しかし,司法取引は,企業犯罪や組織犯罪などで,主犯者の処罰が困難でる場合に,末端者から情報提供を受ける代わりにその処罰を免れさせてやり,事案の全容を解明して主犯者を処罰し,巨悪を眠らせないというのが導入の理由だった。

 

本件は,その主犯というべき会社の責任を免れさせ,行為者を処罰しようというものであり,司法取引が導入された趣旨と真逆である。

 

贈賄など一個人が独自の判断で行うものではなく,多かれ少なかれ企業の組織的意思に基づいて行うものであるから,結局主犯の処罰を見送り行為者のみを処罰するトカゲのしっぽ切りに過ぎない。

 

このような捜査をしているようでは,検察は国民の信頼を損なうだけだろう。

 

 

  

 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 



 
  

 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.02.20 Wednesday
  • 13:45
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    賄賂を個人のお金でやったって事にしたのですよね。
    会社が帳場に載らない闇のお金を使えば、会社は関係ないと。または、勝手に会社のお金を横領して賄賂に使ったと。
    司法取引は、個人の罪を軽くする代わりに、会社の指示があったかどうかな使われるべきものですね。
    こんな司法取引が成立したら、弱い立場の人は、簡単に罰せられて、巨悪はのさばりますね。
    裁判でかな個人が会社の指示だったと証拠はないが証言したら、裁判官はどのような判断をするのか見ものですね、
    司法取引で証拠を捏造していてもおかしくないですからね。
    検察の捏造でなく、罪を逃れる立場の会社の捏造で。
    • やんじ
    • 2018/07/14 4:40 PM
    やんじさん
    コメントありがとうございます。
    覚せい剤事件で言えば,密売人を不起訴にして末端の使用者を起訴しようとしているようなもので,何とも滑稽な司法取引ですね。
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>

    Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

    弁護士ブログランキング

    無料カウンター

    ここから楽天でお買い物ができます

    ここからアマゾンでお買い物ができます

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM