多数の皿を回している弁護士は要注意

  • 2018.07.23 Monday
  • 15:30

JUGEMテーマ:弁護士

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 

 

 

 

 

  

 

 

 

黒瀬の朝2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「弁護士の仕事は皿回し?」

 

この言葉は,高中正彦外著「弁護士の失敗学」(ぎょうせい)97頁に紹介されている言葉である。

 

弁護士が扱う事件を皿回しの曲芸の皿に例えている。

 

皿回し(弁護士)は,30枚,40枚,50枚の皿(事件)を同時に棒先で回している(処理している)が,全ての皿に均等に力を注ぐことはできない。

 

落ちそうな皿があると急いでそこに行って棒を操作し,回転速度を増すようにしており,弁護士の仕事も同じだというのである。

 

プロとしては皿を落とすようなことがあってはならないが,時折皿を落としてしまう弁護士がいる。

 

それは注意力が散漫になったか,あまりに多数の皿を回しすぎたことに原因がある。

 

だから,多数の皿を回している弁護士は要注意である。

 

 

 

 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 



 
  

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

弁護士ブログランキング

無料カウンター

ここから楽天でお買い物ができます

ここからアマゾンでお買い物ができます

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM