危機的状況の今年の司法試験 法科大学院別合格者数では京大,合格率では東北学院大がトップ

  • 2018.09.12 Wednesday
  • 00:02

JUGEMテーマ:ニュース

 

ランキングに参加しています。

あなたのワンクリックが1ポイントになります。

 

この下の「広島ブログ」と「弁護士」をポチッと応援よろしくお願いいたします。<(_ _)>

 
広島ブログ

 

にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
にほんブログ村 

 

 

 

 

 

 

 

空と雲2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

11日に今年の司法試験の合格者が発表されたした

 

合格率は29・11%で,法科大学院制度導入時に目標とされた80%には遠く及ばない。

 

合格者数は,1525人と政府が2015年に目標として掲げた1500人程度をわずかに上回ったが,新試験に完全移行した2012年以降で最も少なく,上川陽子法務大臣は,「危機的状況」とコメントしている。

 

合格者の内訳は男性1150人、女性375人。

 

平均年齢は平均28・8歳で,最年長は68歳。

 

最年少は19歳で,新試験が導入された2006年以降で最も若いというから驚きだ。

 

法科大学院を修了しなくても受験資格を得られる予備試験を通過した合格者は336人で,過去最多だった昨年からさらに46人増え,合格率も77・60%と過去最高だった。

 

法科大学院を修了した合格者は1189人だが,合格率はたったの24・75%だった(https://www.asahi.com/articles/ASL9C5276L9CUTIL01Y.html 朝日新聞デジタル「司法試験合格、最少の1525人 完全移行の12年以降」2018年9月11日)。

 

今や大手法律事務所は,「予備試験合格者」という採用枠を設けているそうだから,完全に予備試験は法科大学院を質量ともに凌駕している。

 

法科大学院別の合格者数は,1位京大,2位東大,3位慶応,4位早稲田,5位中央。

 

しかし,合格率で見ると,合格者はわずか3人であるものの東北学院大が60%でトップ。

 

2位は一橋と,数と率では全くランキングが異なる。

 

予備試験といい東北学院大といい,どこで学ぼうが結局は本人の努力次第と言えそうだ。

 

 

 

 
企業サイトや人気サイトの運用実績多数!月額1,000円(税抜)〜の高スペックレンタルサーバーヘテムル
 

 



 
  

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Facebook友達の方は初回相談無料で対応させていただきます。

弁護士ブログランキング

無料カウンター

ここから楽天でお買い物ができます

ここからアマゾンでお買い物ができます

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM